相互リンクはなんとなく良い…

SEO対策を始めますと「相互リンクというページ」に目がいきますが、ただなんとなくでは評価は下がります。。
(重要なページであることは確かですが…)実のトコ、「サイトの‘SEO’なんて知らない^^」なんて人も最初からこれを作る〜同方向へ! 
家庭教師から理由を申しておこう。 これはライバル達(上位ホームページ)の真似をする傾向があるからなのですよ。

一般的にサイトやブログなどを始めて間も無いと何かに頼りたくなるもので、まずはライバル達を真似ようとする。
見てみますれば、どこのサイトにも無料の‘SEO対策に関係する相互リンク募集’なるものがございまして、アナタもなんとなくやってみる。(笑)

評価が大きいし無料・・・しかし、それで良いか???

SEO対策相互リンク!というものを知っていて、SEOなんて知らない〜人さえいるでしょう。
YahooだとかGoogleで検索してみてください〜こちらについてはさまざまな情報がありますが注意することもたくさんあります!
しかし、そのくらい世に認知されてるのが、この化け物とも称せる内容のSEO対策〜つまり‘相互リンク’というページなのです。


最初にこれを作ると思いますが^^「なんとなく…」やってますよね、アナタ? ごく一般的なやり方にて。しかしそれで良いか???
SEOを考えなければそれで良し。 Yahooだとかの検索エンジンの評価に何のこだわりも無いのであれば、バンバンどうぞ!
しかしながら、検索エンジンにおきましてサイトの上位安定を目指すなどとなれば不利だ。
その訳を家庭教師として説明します〜

「相互リンクは多いほど〜評価はプラスに働く!」 まずは、このウソから改めてもらおう。(笑)
上位になるための当然の考え方でありましょうし、現実にそれでプラスになるケースも多々あるが、 検索エンジン側から言わせれば0点なのも多い。
それどころかペナルティさえもあります。。
とりあえずどう考えてもプラスの評価でしょ〜♪ という‘適当な相互リンク募集’だけは家庭教師としてもゼヒ改めてもらいたい。

中でも驚くような評価として「完全ペナルティ」に見舞われると、やっとのこと恐怖となってくる、アナタも〜
この「完全ペナルティ」だが、主にYahoo!検索エンジンでの症状である。
わたくし家庭教師の検証でも明らかであるが、これらには99%以上、‘リンク’が関わっている。(キーワードは関係ない)

本来、こちらのページは少量なはずで、そういった少ない被リンクでの評価が元々低いからだ。 元が低いのだから、減点出来ないわね。
よってこちらの場合、‘規模小ホームページ’が無事(正常)で、立派な‘大規模ホームページ’がペナルティとなることもしばしば…
上記説明でそれは納得でありましょう。
つまり、大規模ホームページだと評価がプラスに出ている期間は良いが、順位が大きく下がる恐怖がいつきても不思議では無いのだ。

SEO対策としては相互リンク募集で良い?

さて、上位になるものなのか? こちらではSEO対策の最たるものである‘相互リンク’の重要点を説明する!
■募集するなら〜SEO対策を鑑みた〜相互リンク募集
(ブログなどもごく一般的なやり方にて通用するはずもない…)

ところで、、アナタのサイトにはこのページ(/化け物)はございますか?〜
その重要な点を大きく分けると、「律儀」そして「ズル」
「律儀」のほうはパワーのまともな被リンクとなるパターン。(とも限らないが…)
「ズル」のほうは、パワー(返し)が少ない、もしくはゼロ。。

サイトのSEO対策として相互リンク募集をまとめてみた〜、どっちにしましょ?
こちらのページのみ評価が大きいやり方である「ズル」のほうが良いね、アナタにとっては〜
だって、リンクをしていただき、お相手サイトからのパワーを受けながら上位になり、こちらは・・・

理想的だが、家庭教師としては「律儀」をお勧めしちゃおう! なぜならば、自身のサイトへの評価にも良いメリットがあるから。

確かに「ズル」のほうがよく見えますが〜お相手のサイトを成長させることを忘れていませんか?
どっちのサイトも相互リンクによって評価され〜成長させることこそ醍醐味。
パワーの出し惜しみをしてればその結果として、Yahoo!やGoogleからのアナタへの評価も少ないのだから。。
それにだ、こちらを判別出来きる人達のページとの相互リンクは望めない…(やはり普通のSEOが良い★)

ラストは見分け方。
これは実際に載るページです! 見た目やTOPページの立派さに惑わされてはなりません〜
それはTOPページが優秀であれば、サイトの全体の評価が高い可能性はあろう。 しかしながら、肝心なのはリンクをしている実際に載るページです。
(サイトというのは、特にTOPページのみの評価が高いことが多いので注意すること)

そしてまた、無料だとはいえ相互リンクのやり方がまともなのがSEO対策の重要点なので説明します。
そのページで、アナタが実際にリンクされているトコに、マウスポインタを当ててみて!
ブラウザ左下に⇒ http://bakemono.jp/bakemono.html 〜というように出てくればまともだ。
⇒ //○○/-/-.cgi?mode=-70936&url・・・ 〜こんな感じだとパワー(アナタへの返し)が少ない、もしくはゼロの可能性も。

こういうサイトに惑わされないようにしましょう。評価を下げるだけでペナルティになることもありますから注意して下さい…

相互リンクというページ(/化け物〜)《ざ・SEO対策》の情報を紹介しました!

SEO対策で相互リンクは多いほど良い?

ホームページに人が来ない…(笑) よって、なんとなくこれに頼りたくなろう〜
ところがどっこい、関連度の低い相互リンク募集は評価が0点どころかペナルティにもなり得るのです。
ヤフーやグーグルも最近は見ていますから〜、重要な‘ページの内容’については最初に注意して下さい・・・

免責事項

当ホームページにおきましては全てに渡り、正確性・完全性等、如何なる保証をするものではありません。