SEOをやる上での相互リンク募集は重要ですのよ

最初に、SEOをやる上で相互リンク募集というのは必要ないのか?? そのようなホームページもありますが、多くの場合は必要であると家庭教師としては申しておこう。
なぜならば、キーワードの全く無いホームページだとしても、被リンクさえあれば〜検索エンジンは表示することがあります。
逆にだ、どれほどコンテンツの中身がよかったとしても、リンクが無いと〜表示すらされない……

「SEO対策として〜」では無いのです。 そもそも‘相互リンク募集ありき’なのでございます!
(これは重要です)

最近はあまり評価されないので必要ない!と言われていますが、それはそのホームページ自体の評価が低いだけのこと。
多くの場合、人気のサイトやブログは相互リンクをしていますよね。

このように、SEOは相互リンク募集が無いと語れない…のだが注意事項もあります。リンクには二種類存在するのはお分かり? 
‘発信する側’と‘受ける側’ね。 (‘’そして‘’と呼ばせていただいております)
SEOでも、最初に重要なのが被リンクです。 「どれだけアナタが支持されているのか?」と申したほうが分かり良いでしょう。
「リンクされてる」イコールみたいな感覚なのです。

方法論としては大きく三つ。

一. 「なんとか…検索エンジン」だとか、「なんとか…相互リンク募集」というようなものに登録
二. どなたか赤の他人達と相互リンクをする
三. 一方的にリンクしてもらう

最近はどの方法も大変です・・・
(わからない場合は質問して下さい)

それでは、SEOの注意事項やリンクにつきまして、家庭教師が順を追ってご説明させていただこう!
まず一.だが、見つけるのが大変でしょう。 膨大な量の検索エンジンそしてまた相互リンク募集がございますからね。
登録した場合、パワーを受けられるものと、そうでないものが存在。
細かな分析方法はご説明出来かねますが、その見分け方をSEOの家庭教師がご紹介しましょう〜

アナタが順位を上げようと思ってる検索エンジンにて、[ 優先されるキーワード 検索エンジン ]という感じに文字を入れ〜検索!
これにて、少なくともアナタが優先したいキーワードに関連度があるものが見つかりますよ。
(※ ‘関連度’につきましては『検索エンジンはキーワードをどう見てるの?』参照)

二.の場合、赤の他人達や知り合いなどに頼むほか無い。。

そして、家庭教師としても一番難しいのが三.だ。 一方的にアチラからのみリンクをいただくわけで、ほぼ無理であろう。
ただし、広告的にお金を払って載せてもらうのも一考。 その受ける難しさを考え合わせれば、最終手段として有効。
アナタが人通りの無い場所でコーヒー店を始めるとしたら、広告的なものに頼るでしょ! スタート時は誰だってしょうがないの。



考えると… 「リンクする」ということは言ってみれば、アナタの大事なホームページ上にて支持を表明するわけだね。
検索エンジンはそれをも評価しているはず。
やはり、アナタのホームページで優先するキーワードと関連度の高いお相手を支持するべきであろう。

(こちらは重要なことである★)
『ざ・SEO』で相互リンク募集をするとして、こちらのページなどに関係のないリンクをしたくないのはおわかりでしょう。 
仮にそれが『コーヒー店サイト』だったら……そのパワーは小さく、あまり評価されないことは言うまでも無い。
もちろん、こちらのページ自体も評価が下がることになるであろう!

‘被’そしてまた‘相互’のリンクには注意事項がいろいろあります…
なんとなく適当にやらないこと!SEO対策を知る者だったら評価が下がることにならないようにしましょう。。

相互リンク募集の増加?

SEO対策では「相互リンク募集」というものが必要です。こちらに手を付けるのが普通で〜「多いと良い!」と考える。 アナタもそうでは?(笑)
まずはそこで評価を上げようとするのが人情だが、果たして。。
順位も上がったとして当初はそれで良いだろう。 しかし、順調な増加がいつまでも続く???

必ず行き詰まります。 ある程度の順位までは上位になりますが、その上は一気に厳しくなるので注意してください。
それは、SEO対策で重要だが外部依存である赤の他人との相互リンク募集だけでは足りなくなって来るから。
(人気のサイトやブログはとても評価が高いです)
このような場合、「現在上位であるライバル達への相互リンク募集〜」ぐらいのSEO対策を迫られるわけだ。
これは多くの場合困難であろう。。

Googleではそこでさらに、被リンクの評価を下げることなどが始まったりする。
そのようなことでは順位は落ちるのみ… アナタに打つ手は無い……
そのようにならないためには適当にやらないこと! 不自然に相互リンクを増加させないSEO対策が必要となります。
Yahoo!検索エンジンは特に頭が良いので、この‘増加の不自然さ’も見破るのですぞ。

アナタがホームページ立ち上げ⇒1ヶ月ほどで相互リンクを募集して300獲得⇒その後あまり増えない…
家庭教師としてもうしますと、、こんな感じでは不自然なわけよ。
だって、誰も知らないアナタを突如300人の赤の他人達が支持〜 これはホームページに相当な魅力があると考えるのが普通よね。
そうであれば、その後も一定以上は増加するはず。これがなければ不自然なリンクとなり評価が下がります。

このように、過去の歴史も合わせて評価されてることを忘れてはなりません。